タイトルパネル
reported by はかせ

沖縄アクターズスクール「SPARKY ROCK」
●開催日時:2009/4/12(日)
・OPアクト 8:50- ○○ ・1st-LIVE 11:20-(15分)
・体操    9:20- ○○ ・2nd-LIVE 13:10-(20分)
●出演:
沖縄アクターズスクール大阪校選抜ユニット
SPARKY ROCK

毎年、このマラソンには応援に来るんですが、今回から新しい代表選抜ユニット「SPARKY ROCK」となって初めてのお披露目ということになります。
前回の神戸のステージが「B.B.WAVES」としての最後のステージだったんですが、レポをお読みになればお判りになる通り、前回はこれまでと全然違う印象のステージでした。
これが実質の「SPARKY ROCK」のステージということで、今回もそれを踏襲した形になるかなーと思いながら、芦屋に向かいました。

たいへん良いお天気に恵まれました。暑いです。
いつも桜の季節のステージなんで、桜をバックに……ということなんでしたが昨年よりステージ位置が反対側になりまして、撮影するための光線的にちょうどいい(前は逆光気味だった)のですが、桜が残念ながら写り込めなくなっていました。

さて、いつものように砂対策も万全。ほぼセンター位置に。(空けていただいてありがとうございました)
カメラの準備をしていると……前説MCがあり、いよいよスタートです!

※今回もいつもと同じく写真は自動スライドショーされますが、下のボタンをクリックすると別のウインドウにて大きな画像のスライドショーが見れるようにしました。今回特に写真がキレイですので、大きくしてお楽しみください。別窓は勝手に閉じませんので見終わったら「x」で閉じてください。別窓の写真はフルスクリーン対応です。マウスカーソルで左下の「size」をクリックしてみてください。

まずはオープニングアクト。
チャイム風のBGと「はじまるよーっ」とスタート。
今回の衣装は「制服」。
紺のブレザーです。
J-KawaiiCultureとして世界的にも注目されてますね。

今回は卒業入学進学シーズンに合わせたテーマとなっておりジャクソン5のABCやフィンガー5の6700など学校っぽいナンバーが揃いました。
前回を踏襲してますが、またまた演出を変えて、楽しませてくれました。

で、OPが終了して「To Be Continue...」
演出的に気になるところは、終わりの余韻の残る感じがそれはそれでいいんですが、どこで終わったか判りにくい点。
MCさんも戸惑ってました。(^_^;) 拍手もしにくいし。
無理矢理でもいいんでパッと見せ場的な終わり方がいいかも。
いや、あの演出は好きではあるんですけどねえ。

開会式典の後、ハムリンズ体操。
ハムリンズの登場に、ちびっこたちも駆け寄って来ます。
子供たち、だんだん巧くなってきてるよーな気が。
ハムリンズ人気ありますねー。
続いてストレッチをして、朝のステージは終了。

機材を一旦撤収して、近所のスーパーへ。ここのフードコートが待機場所です。(笑)
音源記録機材のバッテリーが切れかけていたので、購入。休憩してまた1stステージの時間に戻ります。

今度は天気も良いんで望遠レンズをセットしてみました。

1stステージがスタートします!

勉強があったり運動会があったり(望遠レンズ覗いてたら目の前でボール持って動いているメンバーに気付きませんでした。(><;))

テストで0点だったり100点だったり…色んな学園生活が描かれます。
若い子はリアル小中学生だからいーけど、なんかコスプレっぽいメンバーも。(^_^;)

今度のステージはキレイに終わりました。
MCで体験レッスンの紹介など。
あ、MCの間にバックで全員がBeatに乗ってハミングしてるのはいいですね。

また一旦スーパーへ。写真と音声の確認を……うがーっ!><
録音できてませんでしたー。バッテリーかな?なんか電圧低いみたい。あちゃー。
まあ、仕方ないです。なのでSETLISTは、ありません。すんません。公式の発表を望みます。

そして2ndステージへ!

あれ!衣装が全然違います!
おおっ。
1stステージがあぁいう形だったんで次もそうかと思ったら、全然違うパターンで来ました。
♪メッチャメッチャいけーてます、という曲に始まりマイケルジャクソン、「ウガチャカ・パラダイス」(6年前の第7回大阪校定期公演で使ってました)など、久し振りに聞いたような曲で、ダンスを中心にした激しいステージです。

歌もまた、SongTeamがしっかりと聴かせます。

OPAと1stがいかにも今の代表チームらしい構成演出だったのに対し、2ndステージは、はいかにもアクターズらしい感じでした。
ちょっとほっとしました。

無いものねだりで、どっちかだけだったら物足りなかったかも知れないです。
全体としていい構成でしたね。

あと、注意しなけりゃならないことを辛口で言わせてもらうと。

まず、独り善がりにならないでってことです。今回がそうだったとは思いませんが、自分たちが楽しんでいることは、本当にお客さんから見て楽しいかどうか?を常に自問して行く姿勢を忘れずに。これはこれからの舞台人として生きてゆく上で必要なことですから。
これに失敗したチームも観てきましたからね。
少し気になった点で言うと、客席に背中を向けている振り付けが意外と多かったこと。キャラクターとしてそういうシーンになるのは判りますが、「舞台」と「客席」を常に意識すること。……これも舞台人の基本なので。

それとも関連しますが。
もう一つは、変化球はたまに投げるから効果が大きい事。ずっと変化球だと、逆に直球剛速球勝負が基本だと言う事を忘れないで欲しいということ。

以上、辛口を含めて、今後のためにも。


これからも大いに期待してます。
次もがんばれ!「SPARKY ROCK」!! p(^-^)q

PS.
こちら側としては、今回音源の録音に失敗しました。
電池が安物だったせいで電圧不足に陥ったみたいで、OPAだけ録れて、あとは全滅でした。
やっぱりビデオにしよーかなー。
でも今更なあー。><