タイトルパネル
2005/7/25 reported by はかせ
- Lift-off!! Newborn B.B.WAVES. Launch success!! -
2005/7/25 (1)18:30〜(2)19:30〜(各約30分)

於:大阪天満橋OMMビル2F展示ホール特設ステージ
出演:B.B.WAVES(14名)
松田泰歩・榛木怜子・後藤恵美・原田愛美・増永あゆみ
菅秋穂・藤下智恵・大本優・福田瑞希・三浦真弥・武田渚
秦幸司・秦貴幸・平良大地

会場到着は、開場30分前でした。
スクールの近くでは、かつてBBメンバーだった卒業生たちも多く集まっていました。
会場入口はすでに長い列。

待っていると、開場時間より少し早めに入場開始しました。
ステージは、と。
あれ?いつもとは逆側の隅っこですねえー。(^^;)
メンバーの人数も少ないし、客も多いので、これでいいかな。
つーか、全然お客さん集まってないし。いいのかなー。
と思いながら、カメラのスタンバイをしていると、続々とファン仲間も、そして元メンバーも(^^;)集まってきました。

ステージ前はほぼ満員。
いよいよ、時が来ました!
ステージ裏でメンバーが気合を入れているのが聞こえます。
新生B.B.WAVESのステージがいよいよスタートしましたっ!

●1.Hi-Head
【B.B.WAVES】


飛び出してくる新B.B.WAVES!!
いきなりパワー爆発!
ノリノリのダンスナンバーです。
改めて、ああ新生メンバーってこういう顔ぶれなんだーと見渡します。
前メンバーから引続き頑張ってるメンバーもいれば、 新顔もいます。
半々くらいでしょうか。

センターは、泰歩ちゃん。
前回の定期公演の際に非常に目立っており、活躍した記憶がありましたが、今回もすごい楽しそうで、しかもイケてます。
日に焼けているせいもありますが(^^;)、ある意味、非常に「アクターズらしさ」がある子ですね。
かつて小学生だった子(「Feel it!」の時はランドセルしょってましたもんねえ)も、今や、BBをしょって先頭に立ってるんですね。
短い繋ぎ
もっとみんな緊張してるのかと思いきや、全然そんなことなく、とても楽しそうで、観ていても、これから新しいことが始まるんだというワクワク感があります。

うーん、なかなか楽しい。
なーんや、全然大丈夫やん!

みーんないい顔してます。(^-^)


短いつなぎがあって、順にバックステージにハケます。



●2.Treasure
【B.B.Jr】


「Jrメンバー6人が冒険の旅に出かけます!」とのMCでスタート。
曲名が判らないので仮に「Treasure」としておきます。※「Baha Men」あたりかな?

MCの「Are you ready?」の問いに「Yeah!」の元気な声! Let's Go!!
ラスタなノリのナンバーです。
全員カンカン帽被ってます。
トレジャーハンターのイメージでしょうか。

あれ?紹介では「6人」と言っていたのに、5人やん!?と思っていたら……
バックパネルから、恐る恐る秋穂cが登場。
この演出に、客席からは笑い声が。
ウケてます。つーか、芸達者!

客席も、砕けた感じになりました。
可愛い、というよりかなり楽しいです★
かなり客席も盛り上がりました。

新BBって、かなりフレンドリーなイメージ、かな!?
※ちなみに愛美ちゃんは、このステージがラストでしたー。


●3.Greatful days
【Song Team】

SongTeamによる「Greatful days」。元曲はお馴染み浜崎あゆみ。


あえていうなら「B.B.GIRLS」かな。
女の子らしい可愛さを表現した構成です。
Beat感あるけど、アイドルっぽいって感じ!?です。

バキバキ踊るって訳ではないですが、ガールズユニットとしては、バランス取れてます。

決して巧くはないですが、歌声も優しくて、良い感じです。

そーいや何人かは、微妙に赤からピンク色のシャツに着替えてますね。



●4.J.J.REMIX
【Dance Team】


DanceTeamの、お馴染みのナンバー。

なかなかやります。
さすがに、旧メンバーに比べると技術的にはまだまだですが、がんばってます。

旧メンバーによるこの曲は、圧倒的なダンスパワーと色っぽさがあったんですが、新メンバーではまた全然違った感じです。
「溌剌とした感じ」とか「若さ」とか「弾け感」とかがあり、新たなイメージになっています。

こういうのが個性というんでしょうか。
これはこれで、いいかなー。