タイトルパネル
reported by はかせ

♪ざっくぅ〜ざっくぅ〜
朝が来た
・於:大阪南港ATCホール
・日時:2006/11/23(祝)
14:50-
・出演:
斉藤真木子(ZAQキッズ)
BBのマキコちゃんがZAQキッズとして出演するとのことで、南港ATCまで行きました!

昨年に引き続き開催された「ケーブルテレビショーin KANSAI2006」というイベントです。
昨年はお仕事と重なってて、行けなかったんですよねえー。

イベント予定を観ると、色々と楽しそうな事をやっているので、早めに行って観て回ります。
まず、ダンスフェスの決勝大会があるというので行こうとすると、野外ステージの予定が天候不良で奥のホールに移動。
※案内が不備で、どこでやってるのか全然判りませんでした。
行ってみると、客席は出演者の荷物置きと化しており(多分、もともと控え室の予定だったみたい)空いてる席は全く無し。一般公開しているにもかかわらず、一般客はまるで観れないようになっています。
予定も押していて、一向に始まりません。
撮影も不可ということですので、始まって1-2組見ただけで退出。

どーもイベント全体を、テレビ屋さんたちが仕切っているらしく、段取りがあまり宜しくない……。
彼らにとっては「お客さん」は受像機の向こうの人のことを指すので、目の前にいるお客さんは扱いが悪いです。
所詮彼らには、イベントって「映像の素材を収録するための場」程度なんでしょうな。
まあ愚痴はこれくらいにしましょう。


「轟轟戦隊ボウケンジャー」ショーを少し見た後、「ウルトラマンエース」ショー。
これは今から30数年前に放映され、ボクらが子供の頃に熱中していたヒーローです。
それが今ケーブルテレビで放映されているので、キャラクターショーをするらしいんですが、いやあ感慨深いです。
※これは別の所で詳しくレポートしてます。
さて昼食後、しばらくダンス大会を見た後、メインステージへ。
まず、「歌のお兄さん」坂田おさむさんのミニライブ。

館内全体が撮禁だったので係の人に訊くと、やはり撮禁。なので写真無しです。
つーか、坂田さんのオッカケの人たち勝手に撮ってるけどスタッフ黙認してるし。
聞かんかったらよかったー。

さかたお兄さんて、小柄な方ですね。いつも子供と一緒なので判らなかったんですが。

それと。

坂田さんて「1977年、シンガーソングライターとしてデビュー」。
「お兄さん」というよりはオ(以下自粛)

何曲か歌った後「ざっくう」と、マキコちゃん含む3人のZAQキッズ登場。

坂田さん「キミら一年経ったら大きくなったなあー」と。

お兄さんのナマ歌に合わせてBBのマキコちゃん含む3人のZAQキッズが元気に、そして可愛らしく「ざっくう体操」を披露。
結構一緒に踊れてる子供たちが多かったのは驚きでした。浸透してるんですねえ。

その後ZAQブースでのお兄さんのトークショーにZAQキッズもお手伝いするとのことで場所を移動。

近くに展示してある「ルノーチームのF1マシン」などをしばし観賞。このカラーリングでは最後の展示とのこと。
今のF1て以前よりタイヤが小さくてリアウイングも小さいんですねー。ダウンフォース確保のためか、細かい整流板があちこちに付いているのが面白いです。

そのうちにトークショーが始まります。


坂田さんて元シンガーソングライターだったんですね。
初めて知りました。
深夜放送とかにも出ておられたとか。

だからオッカケファンの人が数名いるのかー。

その後プレゼントジャンケン大会で、ZAQキッズもお手伝い。
プレゼンターなどを。

ヤブヘビだったのでスタッフには撮影許可を取らずに勝手に何枚か撮影。


というところでイベントは終了。


真木子ちゃんは、ハムリンズ体操とざっくう体操の両方をこなすという「体操の達人」ですねー。

次は「ウルトラマンエース体操」もやってほしいです。(笑)

つーことで、お疲れ様でしたー。

帰りに、夜景などを見て回りましたー。
皆さん、メリークリスマス!