エピローグ
〜事務所に確認をしよう〜





B TO THE Bから会報(Vol.18)と会員証が届いたわけだが、
Vol.17が欲しかったので事務所に問い合わせてみる事にした。
「すいません。以前、電話した時にVol.17から入ると言われたと思うのですが…。」
と言うと、
「えっと。封筒のところの有効期限はいつからになっていますか?」
と返ってきた。
「2001年1月からになっていますが。」
と言うと、
「それではバックナンバーを請求という形になります。
もしくは、有効期限を2000年12月からということにしてVol.17を送る事はできますけれども…。 どうなされますか?」
と返ってきた。
僕はちょっと考えてから、
「じゃあバックナンバーを請求という形でいいです。」
と答えた。
「それでは300円切手
バックナンバーVol.○希望・会員No.・名前・住所・電話番号
を書いた紙を封筒に入れて、送って来てください。」
という返事が返ってきた。
「わかりました。ありがとうございました。」と答えて電話を切った。


今のところはお金がないので、近いうちにバックナンバーを請求しようと思いました。





ドキュメント〜B TO THE Bへの道〜





ドキュメントのトップに戻る
メインページに戻る