理恵のチャレンジ日記
ここは元HYPER CLASS生の理恵が、
全4回のチャレンジクラスで受けたレッスンの状況を
自分の感想などを入れながら日記みたいに綴ったページです。
HYPER CLASS(現ジョイフルクラス)とチャレンジクラスとの違い、
本科との違いがわかってもらえればと思っています。


トップページへ戻る 
2002年07月の日記です



▼2002年 7月 7日 (日)   --    ...No.[1]

第1回目!(全4回)
今回から、チャレンジクラスのレッスン日記を書く事になった理恵です!
みなさん、よろしくおねがいします!

今日、7月7日から始まったチャレンジクラス!本科と同じと言う事で気持ちを集中させました!
みんな、更衣室で待っている間、「早くはじまらんかな?」などを言っていた人達もいました!

いよいよ5時!インストラクターの方が、「チャレンジクラスの人、入って下さい!」
と言われたので、レッスン室に行きました。そうすると、えりかさんが、
「ちょっと集まってください!今日からチャレンジクラスが始まります!
チャレンジクラスは、ハイパーと違って、みんなで楽しむと言うより、
徹底的に気持ちを入れてやっていくクラスです!
なので、いちいち入ってください!と言いません!
自分達で、5時前にはもう、レッスン室の前に来てください!」
と、注意と言うより、これからはこうしてください!みたいな感じで言われました!
レッスン室の時計をみると、すでに5分たっていました!
えりかさんが、「3分時間をあげるんで、自分達でストレッチしてください!」と言われBGMに合わせてストレッチ。
チャレンジ生が大体15人、インストが20人ほど。boysのインストもいました!
あと、見覚えのある、ハイパー生のboysが。なぜ?

ストレッチが終わり、
「次はビートをします!毎回、いきまーす!とかいいませんので、かってに音がなったらやってください!」
そして初めにインストが。
やっぱりハイパーと違ってかなり気持ちが入っていました!ハイパーでは見た事のない表情でした!
そして、インストの間に混じってビートを3曲しました!
ハイパーと違ってふざけていたらいけないので、いつも以上に気持ちをいれたので、みんな息があがっていました。

少し休憩をして、バトル!初めはインストが相手を見つけてやると言う物でした。
インストとやって、インスト同士、えりかさんが、「ちょっと違う感じでやるので見ていてください!」と言われ前に。
やっぱり、インスト同士は違いますね。鳥肌たちまくりでした。そして、インスト抜きでバトル。
次に私達がやりたいインストと組んでやるバトル。

そして休憩。その間にえりかさんがインストに「1.2.1.2」と番号をつけていました!
何をするのかな?と思ったら、お客さんをイメージしてビート。ようするに、私達は客で、インストがやるほう。
でも、1.2とわけていましたが、2の出番はありませんでした。
インストのをみたら、交代して、私達が踊りました!
けど、インストの人数が多かったので、端から端まで行くのがすごく大変でした。
次はインストの中から、達郎、あや、そしてあと一人boysが。名前がわからないので...すいません。
3人で同じ事をしてました!するとえりかさんが、
「私もやりたいと言う人いますか?」と言うと男の子が即座に手をあげていました!
1人だと寂しいので、あと一人、girlsが強制的にだされました。
そこでえりかさんがぼそっと。「どうせみんなでるんだから。」
みんなから「えっ!?」の一言。
そしてその2人が終って次は、4人づつだされました。
結構きつかったので、大体の人は息が上がっていました!

そして、全員が終ってから、3分休憩。ラストに360度のビートをしました!
やっぱりインストは違いますね!結構息上がっていたのにかなり動いていてさすがだと思いました!

ビートが終ってから「ちょっと集まってください!」と言われたので、えりかさんのもとへ。
「今回はビートばっかでしたが、来週から歌もやりたいので、
Power to the Peopleを覚えてきてください!」と言われました!
あとは、日時や時間の変更がありました。こうして今回のチャレンジは終わりです!
終ってこんだけ汗をかいたのは久しぶりだな!と思うくらいに大量に汗を書きました!
けどかなり本科の事が今回のレッスンだけでもわかりました!あと、えりかさんに、
「ハイパーとの違いがわかると思います!もし、自分のテンションが上がらないのなら無理に上げなくてもいいので、
けどハイパーみたいにふざけたりはしないでください!」と
注意事項が何点か...

これで今回のチャレンジクラスの日記は終わりです!意見などあったらよろしくおねがいします!


▼2002年 7月14日 (日)   --    ...No.[2]

2回目! (全4回)
チャレンジクラス!第2弾レッスン日記!

今日は少し遅刻をしてしまいましたが、まだみんなレッスン室前で待機してました!一安心。
Aクラスが終わり、「お疲れさまで―す!」などを言っている間に中に。
今回は前回よりインストが何人か減っていました!Aクラスのインストがいませんでした。

えりかさんから軽いあいさつなど。そして、1回目同様、今回は5分間、アップをしました!これも自由に。
そしてビ−ト。2曲やりました。体が慣れてきたのか結構ついていく事ができました。
次にチャレンジ生は前に。えりかさんが、「今回は、ステ−ジに出て、オ−プニングをイメ−ジして下さい!」
と言われました。要するに、自分がステ−ジに立った時、1人1人違う思いがあって、
緊張している人、早く始まらないかとたのしみにしている人、いろんな人がいるけど、
みんなエネルギ−を出し切っている!って言う所をみてもらいたかったようです。
そして、インストの中に混じって、同じ事を2回。

そして5分ほど休憩。
休憩が終ってからえりかさんが、
「前半はビ−トばっかやったんですが、先週言った通り歌もやりたいと思います!Power to the Peopleは、
“人々に力を”と言う意味ですが、人によって歌い方や気持ちの入れ方が違います!
なのでそのへん注意してみてください!」と言われました。
それで見ていると、いつもイベントにでているインストがほとんどなので、私達だけに見せているコンサ−ト状態でした!
私は、こんなに近くで見ていいのか!と思いました。
そして、次に私達も。歌う事ってすごく気持ちいいですね!あらためて、歌と言う力に私は驚きました!

そして、インストと、バトル。
今度のバトルは、口パクや、声をだす事は無しで、バトル。
しかも曲が、Power to the Peopleなので、ちょっと難しそうでした。(聞いた時。)
私はえりかさんとやったんですが、なんか今にでも口が動いてしまいそうでした。
インストも何人か今にでも口が動きそうでした。(笑)次は声を出してバトル。相手は始めと替えてしました!
ちなみに私はboysでした。ちょっとやりにくかったです。けど、みんな思う存分相手に気持ちをぶつけていました!
見ていたこっちまで、楽しくなりました。ちなみに半分に分けてやりました。そしてまた少し休憩。

次はえりかさんが、「私達もよくレッスンでやっているんですが、ビ−トの曲って、何が流れるかわからない。
強い女のイメ−ジ。sexyな女のイメ−ジ。色々あります。
その中でいかに、自分の思っているように踊れるか、それをやりたいと思います!」
と言われました。(わかりますか?文字にするとわかりにくいかもしれませんが、簡単に言うと、
どんな曲でも対処できるように!って事です!)インストの時はかっこいい女って感じでしたね!
私達がやる時は、曲が変わりました。
1曲目は、強い女。
2曲目は激しくって感じでした。

そしてビ−ト。3曲。
今回は、インストがぶっ通しだったので、かなりしんどそうでした。
けど、体力が私達と全然比べ物にならなかったのは、確かです。ビ−トが終わり、えりかさんが、
「ハイパ−は大体同じ事をしているんですが、チャレンジでは色んな事をしたいと思います!
やっていくうちに、ハイパ−との違いがわかってもらえると思うんですが、自分達なりにちょっと考えてみてください!」
と言われました。
あと、28日のレッスンが20日に変更になりました。
28日だと、インストが大分減るので、始めからやってきたメンバ−で終りたいとの事なので、20日に振り替えられました。


今回のチャレンジクラスの日記は終わりなんですが、私的に1回目よりちょっと腕が落ちてしまった気がします。
読んでもらった方にはあまり満足できないと思います。すいません。
今回は、順番などがあやふやで違う所があるかもしれませんが、1回目とくらべて思った事とかあったら言ってくれると、
結構勉強になるのでおねがいします!
あと2回しかレッスンがないんですが、がんばります!



▼2002年 7月20日 (土)   --    ...No.[6]

チャレンジ3回目! (全4回)
いよいよ第3回目のレッスン日記になりました!

今日はやけに本科生がおおいなーと思っていたら、
UNITED LIVEのリハかミーティングが
チャレンジの後にあるみたいだったので...

Aクラスが終って中に入るとインストだけが、
「集まってください!」
と言われてえりかさんとなにか話をしていて、
なんだろう?と思いながらみていたら、
えりかさんが、
「じゃあ、始めたいんですが、ちょっと集まって下さい!」
といわれたので、なにかな?と思いながら集まると、1つの大きな丸を作って、
「今日は3回目と言う事で少しミーティングをしたいとおもいます!」と言われ
えりかさんから、「今チャレンジクラスがあるけど、チャレンジに来ている人の中に、
本科に入りたい人や、ただ、あるからきてみよう!っておもって来ている人。
色んな人がいるけど、1人1人思っている事が違っていたり、色々な思いがあると思うから
一回みんなと話をしてみたかったから今日はミーティングをしました!」
そして、インストの方がまず、アクターズに入るまでの事や、入ってからの事を話してくれました!

その話は、自分がアクターズに入る事を決めたことから始まり、
初めてBBのLIVEを見て感動したこと、
周囲に反対されていたけれど、
ある日認められたことなど、自分の経験を親身に話してくれました。
途中泣いていた場面がありましたが、私も少し泣いてしまいました。
他にチャレンジの人も何人か泣いていて...
そしてその話が終ったあとに、他のインストから一言づつと言う事で、
インストの方々がそれぞれ自分のこれまでの経験や気持ちを隠さずに話してくれました。

色々インストの話が聞けて、すごいよかったです!
私自身泣きました!
他にインストや、チャレンジの人も何人か。

そして、30分後にいよいよレッスン開始です!
アップして、ビートをしたんですが、みんなインストの話を聞いたあとなので、
1人1人新たな気持ちでやっていたと思います!

ビートを2曲してから、インストも混ざってバトルをしました!
その後はメンバーチェンジで。

3分休憩して、歌をしました!
1曲目は、安室奈美恵の...ごめんなさい。曲名がわかりません。
2曲目は、kiroroの未来へでした!
この曲には、すごく感情が入り、
インストのあやちゃんが泣いていて、私も泣きながら歌っていました!
他にもこの曲では、泣いてる人が多かったです。
3曲目は、B.B.WAVESのPower to the Peopleを歌いました!

そして、これで今日のレッスンは終わりです!
あと一回、悔いのないようにがんばりたいです!
最後に。ミーティングの時、めぐ姉が、「今足を怪我していて踊る事ができない」と言っていました。
1回目のレッスンから音響だったので、なんでかな?と思っていたんですが...
早く治って一緒に踊りたいです!


▼2002年 7月21日 (日)   --    ...No.[4]

理恵のチャレンジ日記 Final!
いよいよ私のレッスン日記も最後になりました!

今回は別にかわった事もなくスム−ズにレッスンがはじまりました!
いつも通りアップから。
今回はラストなので1回目からいたインストが全員集合って感じでした!

ビートを2・3曲しました。いつもとかわらず。そして、バトルをしました!
次にインストもいれて、「1・2」と番号をつけていました。
何をするかと言うと、ビートをしました!
先に1がでてやったんですが、やる前にえりかさんから、
『交替してください!とはいわないので、曲が終ったら自分達で入れ替わってください!
その時、コンサートや定期の時、本番だったら歩いていたら間にあわないので、
走って、すばやく入れ替わってください!』といわれました。
このビートは、本番をイメージして、やりました!
両方とも3曲づつやりました!

次に、インストだけと、チャレンジ生だけにわかれて、同じ事をしました!
これは、2曲づつ。

そして、インストも入れてもう一度バトル。
その後にチャレンジに入ってからやった事のない人とバトルをしました。

そして休憩して、いよいよラスト!
歌をしました!
1曲目は、浜崎あゆみのBoys&Girlsを歌いました!
これは、360度でした!他の曲もですが...
2曲目は、B.B.WAVESのToday&Foreverを歌いました!
3曲目は、DA PUMPのWe can't stop the musicをしました!
4曲目は、浜崎あゆみのTO BEでバトルをしました!

そして、いよいよ、ラストです!
えりかさんが、『ラストは!』と言うと、boysが、『ゆ、ゆ、』と言いかけていて、
みんなで、『UNITED!』と叫びました!
そうしたら音楽が流れると誰もが期待していたのに流れなかったので、『あれ?』とみんなが言っていました。
そうしているうちに流れてきました!
この曲を歌った時、初め泣きかけていたんですが、我慢してました。
そうこうしてるうちに、2番も歌ったので、自分自身あまり歌詞がよくわからなかったから戸惑ったけど、
ラララで歌いました!そして、みんなで、『1.2.3.GO!Hey!』とみんなで一つになって叫びました!
そして、『Just Cool Junk』の所で、全員一つになって、丸をつくり、“Junk”
で飛びあがりました!
その後は泣いていた人が一杯いました!ちなみに私もその1人です。
この感覚は、今でも忘れられません。
帰ったあとも、ずーっと頭の中にあの時の感じがのこっていて、
ずーっとUNITEDが流れていて、今思いだすだけでも、涙がでてきそうです。
それだけいいものでした!

今回、レッスン日記を書く事になって、初めはどう書けばいいか悩みましたが、
自分の思った事をそのまま書かせてもらいました!
今回ラストなのに量がすくなくてごめんなさい。
掲示板でも書き込みするので、そちらもみてください!

これで、理恵のチャレンジクラスの日記は終わりです!ありがとうございました!


トップページへ戻る