《特別レポ》
よみうり松阪屋大阪文化センター

「沖縄アクターズスクール
エンターテイメント入門コース」
体験レッスン・レポ

投稿:OLBさん
2002年3月14日(木)


3月14日、「よみうり文化センターの沖縄アクターズスクールエンターテイメント入門コース」の体験レッスンに行ってきました。
ダンスなんて体育祭でしかやったことがなかったから、下手すぎて笑われたらどうしようと、一週間ぐらい前からドキドキ心配していました。

OMMビルに着いて大阪校に入ると受付の人と「はるピー」がいました。
大阪でBOOM×2が見れた頃の「はるピー」しか知らなかったので、髪が伸びて大人っぽくなっていたのにビックリ!!
しかも思っていたよりとても物静かで控えめで、なんか守ってあげたくなるような感じがして、めっちゃ可愛いと思いました。
すこししてナナさんがでてきました。
さすが大人の色気ムンムンというか、とてもキレイでした。
しかも親切に聞いたことに答えてくれて優しい人でした。

午後2時になって参加者の男性3人、女性4人がそろっていたので、よみうりの人とナナさんがハイパークラスの説明をして、去年の12月にあった定期公演のビデオを少し見ました。
それからいよいよレッスンにはいりました。

まずストレッチをして、ナナさんとはるピーのビートを見学しました。
次にみんなでやりましょうってなってその時でもまだ、動かれへんやろうなぁ、ちょっと恥ずかしいなぁって思ってたんですけど、ナナさんが「まずは自分が楽しんで踊って下さい」というようなことを言っていたので、覚悟を決めて音楽を待っていました。
そして音楽が流れてきて、あのボリュームのでかさが自分の中のテンションをガァーーって上げていって、後は無我夢中で踊っていました。
自分でもあんなに踊れるとは思ってなかったです。
久しぶりの運動だったので、一回目のビートですでにバテぎみでしたが、めっちゃ楽しかったです。

2、3回ビートをやって、次にバトルをしました。
男性が3人しかいなかったので、余った自分は一回目に「はるピー」とあたりました。
普段ならビビって小さくなっているんですが、その時はまれにみる超ハイテンションだったので、のびのびと踊れました。
一番嬉しかった事は、バトル中の「はるピー」の目が下手なりに一生懸命踊っている自分の全てを受けいれてくれているような感じだったことです。
組合せを変えてもう一度バトルをしたら、若いはずなのに体力は限界で倒れそうでした。
だからその後、レッスンが終わるまでのことはあまり覚えていません。

「はるピー」の優しい目とめちゃくちゃ楽しかったというのが、記憶の中に強く残っているので、今は都合で無理だけど「よみうり文化センター・沖縄アクターズスクールエンターテイメント入門コース」か「MWPハイパークラス」に、必ず入ろうと思いました。

OLBさん、特別レポートありがとうございました。
「よみうり文化センター・沖縄アクターズスクールエンターテイメント入門コース」は、MWPでいう「ハイパークラス」とほぼ同じレッスン内容のようですね。

【コーナートップに戻る】

【メインページに戻る】