B.B.WAVES in
2006/5/13(土)
於:なんばHachi
出演:B.B.WAVES
(藤下智恵・大本優・榛木怜子・増永あゆみ)

reported by はかせ


はい★
「B.B,WAVES in なんばHachi with 愛内里菜」(笑)行ってきました★
めっちゃ楽しかった〜っ!!

バラード曲以外はかなり出演曲も多く、満足しましたー。
つーか、バラードって1曲くらいでした。(^^;)

愛内sの休憩タイムはダンスステージもあるし、メンバーのソロダンス、各メンバー紹介もあり、ほとんど出突っ張り感が(^^;)
メンバーも、大きな会場でしかも客席がノリノリなので、余程嬉しいらしく、素敵な笑顔でメッチャ楽しそうでしたーっ!

★RINA AIUCHI SPECIAL LIVE 2006 “MIRACLE 2 DAYS”

〜Saturday Night“Re-Style GROOVIN'”〜

SET LIST
  1. be happy.
  2. It's crazy for you
  3. Her Lament 〜誰にも聞こえない彼女の叫び〜
  4. precious pain
  5. PRECIOUS PLACE
  6. NAVY BLUE
  7. Painted Black
  8. Can you feel my…?
  9. Can you feel the POWER OF WORDS?
    -DJ ME-YA'S ESSENCE OF WORDS-
  10. 恋はスリル、ショック、サスペンス
  11. Run up
  12. GLORIOUS
EN.
  1. DELIGHT
  2. ORANGE★NIGHT -La La La Lovin' you Mix-
  3. MIRACLE
※他BBSよりの引用。合ってるかどうかは知りません。(^^;)聞いたこと無いので。

広いなんばHachiのフロアにはT字型のエプロンステージが組まれ、出演は愛内sとDJさん(アレンジャーさんらしい)と、そしてB.B.WAVESの4人のみ。
舞台上は、イントレ組んだ舞台と背景に大型のVJプロジェクターが2面。これには、ガンガンVJ映像が踊っていました。
バックバンド無しの、全て打ち込み系サウンド。
ですから、もう舞台狭しと、愛内s&BB4人が踊りまくるというステージで、見応えありました。

私はフロアのスタンディング席でしたが、メンバーも意外と近く、ダンスも笑顔もしっかり観れて、かなり楽しめましたーっ。
オマケに愛内里菜sのボーカルや独特の「関西弁アニメ声トーク」(笑)まで楽しめて、意外とお得感のあるイベントでしたー。

ダンスナンバーの受けも良かったんで、ひょっとしたら愛内sの新アルバム曲「DELIGHT」「MIRACLE」あたりのPVやTVやLIVE(全国ツアーもあるみたいやし)でのバックダンサーズとしてこれからも呼んで貰えるかも知れないですねー。
また、ひょっとしたらこのLIVE自身の映像ソフト化もあるかも知れないですし。
※後日ファンの方のブログなどを読みますと、バックダンサーはかなり好評のよう。「カッコ可愛かった」とか「ayuちゃんが可愛い」とかもう書かれてます。ありがたいことです。

期待したいところです。

いやーしかしホンマにノリノリで楽しかったです
スタンディングっていいっすねー。
これまで愛内sの曲てほとんど聴いたことなかったのに、これだけ楽しめるとは…(^^;)
あーゆーダンスバリバリの曲っていいねえー。さいこーっ!!
客席も、ほとんど踊りまくり、ジャンプしまくり。
※色々見てみると、愛内sのLIVEって、初期はこういったユーロのダンスナンバーが多かったらしいですが、次第におとなしい曲が増えて来て元気が無くなっていったそうで。だから古手のファンは多いに喜んでいたみたいですね。
どうやら新アルバムはまたこの路線に復帰したみたいで、そういった意味をこめてのLIVEだったみたいです。


出演したチエ・ユウ・ハリ・アユ!お疲れ様〜!
めっちゃ楽しかったぞー(^_^)

今回は、もちろん撮影不可です。故にその分、心置きなく楽しめました(^_^)

↑上の写真はツアーパンフより


PS1.
あちこちのブロブ見てても書かれてますが(笑)、ファンは「おっさん」の「オタクさん」が多かったです。いや、そのうちの一人である私が言うのも何ですが。(^^;)
私のすぐ前の客は、ノリ方も知らないのか、ただ呆然としていて、時折ジャンプすると「加齢臭」が漂うという。(^^;)
あと、ファンは曲中で、片手で「ちょき」だか「L」だか作って振りつづける動作……するんですねー。
ロック系の拳振り上げるのとも違い、アイドルオタク系の「ロミオ」とかとも違う中途半端な動作。
愛内ヲタって、もっとアーチストっぽくて女性ファンの比率が高くてオシャレなのかのと思ったら、意外と「アイドルヲタ」のおとなしめ(というか潔くない、ヲタとしての自覚が無い)というノリでした。
このあたりGIZAヲタらしいですな。
GIZA系アーチストって、楽曲も優しい曲が多く、堀江のCAFEに本拠地がある割には、ファンがダサ(以下略)
※これ以上暴言を吐くと、どこぞの戦隊になってしまいますな。(笑)

PS2.
会場で配られてたのが「hillsパン工場LIVE」の5月のチラシ。
しっかり来週5/18(木)には「近来歩美」と書かれています★
そう、元・関西B.B.WAVESのあゆっちこと「山崎歩」ちゃん。(^_^)
あ、プロフィール写真変わってるぅ〜。ちょっと大人っぽくて爽やかな感じになってるなあー。よしよし。
「現在、オリジナル楽曲を制作中」だそーな。
ちなみに2日目にはあゆっちもLIVE来ていたらしいです。